ホーム > アナウンス > 2012年となりました

2012年となりました

2012top.jpg

あけましておめでとうございます。
良い年越しできましたでしょうか。

思い起こせば2001年の大晦日に猪木ボンバイエというイベントをやって以降、大晦日は格闘技を見て、元旦に帝釈天へ初詣するというのがボクのお正月のパターンでしたが、今年はとうとう年末格闘技もテレビ中継なしとなり、だったら久しぶりに親戚の富山で年越しでもしてみるか的展開となりました。

ちょこっとコーコク

向こうには雪もそこそこあり、子供は雪だるま作ったり、雪合戦したりで結構エンジョイしていた感じです。
もしかしたら、愛息一号にとって本格的な雪遊びは生まれて初めてだったかも。

大晦日も特に予定もなく、昼間買い物行って夕方からスーパー銭湯寄って、家もどって紅白を要所要所見たり、年越しそば食べたり、気がつくと実に日本人的な年越しです。
そういえば、「ゆく年くる年」まで見てしまったのですが、除夜の鐘を鳴らす時にどこかの坊さんがコケた映像が飛び込んできたのですが、見た人いるでしょうか。
今年の初笑いはコレでしたね。

その後元旦はのんびりと子供と遊び、翌2日に少し渋滞に巻き込まれながらも東京へ戻ってきたわけです。
いつも過密になりがちな正月でしたが、たまにはこんなのも良かったかなと。

さてさて、
この米林ジャーナルも昨年の10月にサーバー移転とともに、一見リニューアルしたかのようになっていますが、実は過去のエントリーの整理を中心にまだまだ完成していないところがあります。スタイルシートの部分も、IEの不具合などはほとんど見て見ぬふりしてここまで来てますから、近いうちになんとか仕上げたいです。
更新もがんばりますので、またよろしくお願いします。

とにもかくにも、マヤ文明のなんたらの2012年になってしまったわけですが、なんとか吹っ飛ばしていこうじゃありませんか。

twitterに投稿する

コメント(4)

あけましておめでとうございます。

格闘技には相当疎くなっておりまして、結果は動画サイトで見ました。石井は想像通りでしたがアリスターは僕の予想を遥かに超えていて、どうやら本物っぽいですね。負け惜しみを言わせてもらえば刺青を入れていないほうが強いという持論が通ったということに…

正月は久しぶりに旅行に行きました。神戸に行ってしまった二家族に会うのがメインです。この二家族は全くの無関係なのですが二駅ほどしか離れていない近所でした。
こんなに濃密な休日を過ごしたのはいつ以来だろうってくらいに、子供以上に楽しんでしまいまいました。

徳島まで足を伸ばしたりで合計1400kmのロングドライブでした。

オリバー | 2012年7月 1日 00:47 |返信

今年もよろしくお願いします。

アリスターは次はドス・サントスですか。
どうなるでしょうね。

それにしても、徳島まで車で行ったのですか??(都内在住ですよね?)
すごいですね。
うどん県も寄りましたか。
ボクは関西方面に車で遠出したことないので、イメージできません。

yone | 2012年7月 1日 19:33 |返信

横浜市在住です。

渋滞が無ければけっこういけますよ。新幹線も考えましたが、
現地でレンタカー借りるなら家から行ったほうが、経済的にも
2歳児にも楽ですし。

時間があればうどん県にも行きたかったのですが…

オリバー | 2012年8月 1日 23:51 |返信

お、DeNA党でしたか。

しかし、うどん県はもとより、四国には入ったことないので、一度は行きたいですねぇ。

yone | 2012年9月 1日 21:38 |返信

TO TOP