ホーム > 子供話 > 赤ちゃん用マスク登場

赤ちゃん用マスク登場

去年、こういうのを探し回ったことがあるのですが、結局は見つからず諦めてましたが、晴れて今年は商品化され登場してきました。

1st_mask1.jpg

ピジョン「はじめてのマスク」
要するに赤ちゃん用のマスクです。

ちょこっとコーコク

意外ですが、これまで「こども用」として小学校低学年くらい向けのサイズのマスクはいくつか存在していましたが、「赤ちゃん用」というマスクはありませんでした。
とてもではありませんが、赤ちゃんにはこども用はブカブカで使えません。
インフルエンザなどがハイシーズンになっても、大人ばかりがマスクをし、連れている赤ちゃんはマスクできないというのが実情です。
去年のそんな頃、巨大ショッピングセンターなどに遊び行く時は、子供用マスクをさらに独自加工しダウンサイジングしたものを米林ちゃん1号に装着させていたものです。
他の親などが「あんな小さいマスクあるんだぁ」とすれ違うことも一度二度ではありませんでした。
ニーズはあったのです。
おそらくですが、窒息などのリスクを考えた時、メーカーも簡単には商品化できなかったのではないかと想像します。
今回登場した「はじめてのマスク」も、赤ちゃんとはいえ一応1歳半からということになっています。

1st_mask2.jpg

マスク本体は、立体的な作りとなっていて、当然のように柔らかい素材でできてます。
誰の為かクマちゃんがレリーフ。

1st_mask3.jpg

10ヶ月の米林ちゃん2号に試着させてみたところ、うまい具合にフィットします。
しかし、心のコントロールが効かないので、速攻はずしてしまいましたが。

いずれにしても、このご時世ですから、こういったものでもあればあったで心強いかもしれませんね。
ただ、使い捨て仕様で3枚入り、アカチャンホンポで価格350円程度で高いなぁと思ったものでしたが、それでもどうも他で見るともっと高く売られているようです。
気軽にバンバン使えるようにならないとダメですよね。

twitterに投稿する

TO TOP