ホーム > デジタル全般 > ビデオカメラから消してしまった動画の復活

ビデオカメラから消してしまった動画の復活

pana_video.jpg知人から、こういう話がきました。

子供がビデオカメラをいじっていて、保存されていた動画を
間違って削除してしまった。
運動会などで撮影した色々の動画がみんななくなってしまった。
どうしても諦めがつかないのだと。

最初ボクはその知人がどんなカメラなのかはわからず、おそらくHDD搭載のハイビジョンカメラかなぁくらいに思ってました。
パソコンに直接つないでマウントできれば、サルベージ系のソフトかけられればラッキーと。
ばらしてHDDを直で繋ぐことも想定しつつ、本体と付属品一式を預かりました。

実際きたカメラはHDDではなく、「Panasonic HDC-TM90」というメモリ保存のハイビジョンカメラでした。
SDカードも刺せますが、本体のメモリだけで使用していたとのこと。

ちょこっとコーコク

確かにビデオカメラ本体で再生してみると、新規で撮影したっぽい6本の動画しか見当たりません。
本来は相当の数の動画が残っていたはずのようなので、「削除」という行為がされているみたいですね。

この削除。
パソコンなどでも全く同じですが、一旦見えなくなっていますが、それはOS上でのことで、削除したつもりのデータはしばらくは保存領域に残っていることがほとんどです。
完全に消す方が努力がいります。
ただ、新たに録画などしてしまうと簡単に上書きしてしまうので、この時も知人から連絡来た時に「今の状態から何もいじらないように」頼みました。
(パソコンでは、OS操作していくうちに色々と記憶領域使いますからもっとシビアです)

ファイルはあるのか

mts_file.jpg今回はビデオカメラで作った動画の復旧です。
ハイビジョンですからAVCHD、おのずと「.MTS」のファイルであることはわかります。
この.MTSをできるだけ回収するのが最初のミッションとなります。

まず、ビデオカメラをパソコンに繋いでみました。
パソコンってウチの場合はMacとなるわけですが、VMware Fusionという非常に出来の良い仮想環境を持っていますので、Windows実機に近いことがほとんどできます。

ビデオのマウントはMac、Windowsともに問題ありません。
現状のディレクトリ構造は見ることはできます。
パソコンで視認できるのも確かにビデオで再生できる6本の動画、つまり6つの.MTSファイルしか見当たりません。

復旧ソフトをかけてみましょう。

復旧ソフトは、このところお世話になっていなかったので、持っていたMac版は「DataRescue」は、もうLionでは起動しないバージョンとなってしまっていました。
知人の方は、多少は費用出してくれる勢いでしたが、まぁフリーでダメだったらの話とします。

Macで最新版のDataRescue 3の試用版をかけてみたところ、それっぽいファイルが見つかりました。
.MTSが80ファイルくらいはあります。
しかし、このDataRescue 3は試用版だと復旧できるファイルは1つとなってしまいます。
自分も使うので正規版を買ってもいいのですが、とりあえず保留。

次にWindowsの方で、「ファイナルデータ」系のデジカメとかに特化した少しお安い「フォトリカバリー 9.0」というのの体験版を試しました。
うまくいきそうならばWindows版ですし本人に買ってもらおうと思ったわけです。
で、このフォトリカバリーのサーチ結果も、DataRescueとほぼ同じような感じで.MTSの多くが拾えそうです。
無料体験版はサーチまでしかできません。

2つの復元ソフトで一定の結果出たので、
とりあえずはファイルは生きてるという確認はとりました。

復元

recuva.jpg有料も有料版で安心ですが、とりあえずWindowsのフリーソフト「Recuva」というのをかけました。

このRecuvaも非常に優秀で他の有料の復元ソフトと同様なサーチ結果です。
そのまま片っ端から復元。
すると、時間は5時間くらいかかりましたが、イメージどおり80ほどの.MTSのファイルを
取り出せました
成功!

その取り出したファイルは、パソコン上でVLCなどのプレイヤーで普通に再生できます。
子供の運動会やら、公園で遊んでいるのやら、そりゃ大事でしょうという内容。
本人に確認したところ、数としてもそんなもんだろうと。
有料のソフトならばまた結果が違っているかもしれませんが、ボクの見立てでも、結構まともにほとんど回収できた感じがしていました。

Recuva
http://www.piriform.com/recuva

そのハイビジョンをディーガへ移動したい

さて、ファイル復活してもパソコンでしか見られないとなると、普通のご家庭では不便です。
今度はその.MTSをカメラへ戻す必要があります。
いや、厳密にはカメラへ戻すというよりも、知人宅で使っている「ディーガ」へ戻して再生できるようにしなくてはなりません。

まず普通に、ビデオカメラをマウントした状態で、OSからファイルを追加しようと試みましたが、予想通りそんな甘くはなく、全く書き込みを受け付けてくれません。

.MTSというのは、確かに単体ファイルで再生することはできますし、単体のところから変換したり色々できるのですが、ことビデオカメラやデッキなのどの家電系のものには各メーカーごと微妙に違うインデックスの為の情報ファイルみたいのがあるのです。
これらは本体がその都度生成してきたものですから、自力では作れません。

Panasonicのビデオカメラに付属していたソフト「HD Writer AE 3.0」というのをインストールしてみました。
ビデオで録画した動画などはパソコンに取り込んだりして管理するソフトです。
あわよくば、復旧したファイルをそのソフトで読み込み、ビデオカメラへ戻すことができるのではないかと。

しかし、そのHD Writer AE 3.0は、カメラから読み込むことはできるが、カメラの方へ移動させることはできない一方通行のソフトでした。
移動は、ディスクもしくはSDカードへということになっているみたいです。
しかも、.MTSの単体ファイルを全く認識しませんので、どうにもなりません。

次に試しに、ペガシスの「Authoring Works」に取り込んでみました。
現行バージョンだと.MTSの取り込み可能です。
しかしこれも、結局はAVCHDのままDVDには入れられないので、書き込み時にSD画質に劣化させてしまいます。
ハイビジョンのまま移動できなければ全く意味ありませんよね。
ボツ。

sd32.jpgうちにパソコンからBlu-ray焼く環境あれば、それも試してもよかったのですが、結局は.MTSがディーガで認識するようなファイル構成してやらねばならないことは一緒です。
なのでここは
SDカードでの移動に的を絞りました。
とにかく、.MTSをディーガで再生できる状態にしてSDに書き込むことができれば、借りているビデオの方でも再生できるはずです。

MultiAVCHD

.MTSの単体ファイルをディーガで読めるような状態にしたいということで、色々調べた結果、「MultiAVCHD」というフリーソフトが適しているとわかりました。
現状は英語版しか手に入りませんが、かなり多機能です。

MultiAVCHD
http://www.videohelp.com/tools/multiAVCHD

解説サイトを見つつ、何度か間違えながら、それっぽいディレクトリ構造を作り上げることができました。
ちゃんとPanasonic用の書き出しができるようになっています。

pana_bd.jpg

試しに、できあがったの「AVCHD」というフォルダに格納された一式を前述したPanasonicから配布されているHD Writer AE 3.0で読み込んだところ、またしても認識しません。しかし、なぜかスクリーンショットみたいな画像だけは複数拾いました。前回とは違う挙動だったのですが、とにかくHD Writer AE 3.0経由でSDカード戻すことにはこだわってなかったので放置とします。

さて、正道。
その生成されたAVCHDフォルダをSDカードに入れてやります。
フォルダごと、SDの「PRIVATE」というフォルダの中へ入れて、AVCHD以下のものを上書きしてしまえばOKです。

そうしてできたSDカードをHDC-TM90のスロットに入れてみると・・・
きた! 再生できた!
バッチリです。カメラの液晶で復元させた動画ファイルがしっかりインデックスされています。

これにて大成功ですが、ちょっと気になるのは各動画のタイトル。
復元の段階で微妙にファイル名が崩れるものがあったりするのですが、どうもディーガでタイトル編集するのは制限があるとか少し手順があるとかいう情報(実機ないので定かではないのですが・・・)だったので、MultiAVCHDで書き出す時点でタイトルもそこそこ整頓しておく方が望ましいようです。
で、本人はこの話はさほど重んじてなかったので、単純に日時でリネームしておきました。
この点も厳密にやれば、完全に元通りになるんではないかと想像します。

avchd_title.jpg

以上のところまでやったSDカードをその知人に返し、家にあるディーガに戻してもらったところ、うまくいったそうです。
ミッション完了ですね。

まとめ

かくして、ビデオカメラ上で間違って削除してしまったファイルは、ほぼ理想的な形で復活するができました。
今回はPanasonicのビデオカメラでPanasonicの据え置きBlu-rayですから、難所は少なかったのかもしれませんが、他の機種でも要領は一緒だと思います。

間違って消してしまったことが判明したら、

1.とにかく、それ以上はビデオカメラは録画などはしないように
2.念のためビデオカメラ内の現状のものをそのまま据え置き機へコピー(カメラ内は消さないように)
3.パソコンでビデオカメラをマウントして復旧ソフト(復旧先はもちろんパソコン)
4.続いてMultiAVCHDで処理してSDカードへ戻す
5.SDカードから据え置きへ移動

という感じでしょうか。
いろいろ試して回り道しましたが、結果としてはフリーの「Recuva」「MultiAVCHD」で達成できます。
ケースによっては、メモリーカードから一度カメラへ複製し、カメラから据え置き機に移すという工程の方がうまくいくこともあるかもしれません。

いずれにしても、消しても簡単には諦めないことです。
子供のビデオとか写真って人生においても相当に大事なものですもんね。

念押ししたい点としては、こうして据え置き機器に動画が収まることで一件落着のようですが、その据え置き機もまたHDDであり、様々なリスクを抱えているってこと。
同じように、うっかり削除したり、HDDが突然壊れたり、とりかえしつかないことだってあります。
やはり、他のHDDにも定期的に移しておくなり、Blu-rayディスクに焼くなりは、定期的に行う必要がありますね。

と、自分へ勧告しつつ終えたいと思います。

twitterに投稿する

コメント(9)

よかったですね。
焼きまでの成功祈ります。

yone | 0000年12月 0日 00:00 |返信

すごいですね。
子供の大事な大事な画像を消してしまい必死に復元方法を探していてヒットしました。
同じように試みましたがファイルが見つからず・・
おそらく私の方法が間違っているんでしょうね。
今も必死にどうにかしようとしていますが無理です。
何かコツがあればぜひ伝授いただきたいです。

miimii | 2012年4月 6日 08:00 |返信

こんばんは。

とりあえず、どこまでは行ったのでしょう。
機器などの組合せとか、もう少し情報あれば・・・。

いずれにしても、上書きだけはされないようにしてみてください。
遅レスかもしれませんが、ボクのわかることなら、と思ってます。

yone | 2012年5月 6日 22:36 |返信

昨晩から、半泣き状態で復元方法を探しておりました。私からすると救いの神さまを見つけたような感じです。Panasonic HDC-HS9内のデータを削除後、HDWriter内のファイルを誤って削除してしまいました。Recuvaをインストールし、Panasonic HDC-HS9からMTSファイルを検索にて見つけましたが、復元先はどこを指定すればよいのでしょうか?復元しようとすると「ファイルを格納しているボリュームが外部的に変更されたため開かれているファイルが無効になりました。」と表示され復元出来ません。お時間ございましたら、よろしくお願いいたします。

shio | 2012年8月 9日 20:29 |返信

先程は、長文にて失礼いたしました。別ソフトにてファイルの復元成功いたしました。最終的にはDVDに焼き付けるのが目標です。またわからない事があったらご教授願います。

shio | 2012年8月 9日 23:31 |返信

shioさま

レスポンス遅いうちに、解決なさったようで何よりです。

ふと、
「DVDに焼き付けるのが目標」というのが気になりますが、Blu-rayの間違いですよね?
DVDにHD映像のまま残す方法もなくはないですが、一般的には、DVDに書き込む時にSD映像にエンコードされてしまうので、せっかくのHDが汚くなったりします。
余計なお世話だったかもしれませんが、念のため。

いずれにしても、復元よかったですね。

yone | 2012年9月 9日 22:07 |返信

凄く参考になります。

色んな液晶画面を見る度に、人差し指でタッチする2歳児がいるので。まるでかつての米林ちゃん1号のように。
妻のスマートフォンをいじりまくってアンパンマンの動画見たり、ブレブレの写真やムービーを撮りまくってます。もちろん操作を理解しているわけではないので知人に電話したり、データを消してしまったり、変な設定をしたことも多々あります。

我が家の映像系家電は全てパナソニックなので、そのまんまこの記事が生かせる事がおきるかもしれません。おきて欲しくはありませんが…

とりあえず今日明日にデータ保存用のDVD-RとBD-Rを注文します。

オリバー | 2012年10月 1日 00:28 |返信

これだけデジタルものになってくると、本当にトラブルは怖いですね。
ボクも昔、パソコンのHDDが逝ってしまい、ひところの写真をほとんど失ってしまったことがあります。
今でも悔やんでますよ。

yone | 2012年10月 1日 23:48 |返信

パナの消えてしまったSDのハイビジョンデータをこのサイトを参考に復旧中です。
テレビで見るとこまでは成功しました。
あとはブルーレイに焼くだけで、
大変参考になっています。
また成功したら書き込みします。

ま | 2012年12月 8日 15:15 |返信

TO TOP