ホーム > TV・芸能

もうワイドショーなんかで扱うようになったので、知っている方も多いでしょうが、松平健の「マツケン・サンバII」がいよいよ蔓延しています。

ボクもはじめて映像をTVで見た時は、くぎ付けにさせられました。あの金ぴか着物で、陽気にサンバを踊り狂うわけですからね。もうたまりません。格好良過ぎ。
クダラナイ悩み事なんて吹っ飛ばす力がありますよ。

リニューアル作業優先していたのですが、
気になって気になって仕方ないので書きます。

「ほのぼのレイク」のCMのことです。

スイカップ幻想

愚かなことに、この記事につられました。

■スイカップ古瀬絵理、乳しぼりデビュー
http://www.zakzak.co.jp/gei/2004_05/g2004052709.html

元NHK山形のスイカップこと、古瀬絵理(26)の"全国出荷"が刻一刻と近づいている。民放デビューとなるTBS系情報番組「世界ウルルン滞在記」(日曜午後10時)のオンエアが30日に迫った。番組最高視聴率も期待され、フィーバーは続いている。

先週録画した「牡丹と薔薇」の完結版というのを見ました。
このドラマは驚異的な人気だったようなので、今さらボクなんかが語らずとも注視していた方も多いことでしょう。

どうかな古舘

5日、ニュースステーションの後番組「報道ステーション」がはじまりまた。
で、ちょっとだけ見てみたのですが、やはりというか、かなり硬かったですね。持ち前の話術で力づく遂行したという印象ですが、ギクシャクは誤魔化し切れてません。

想像もしてませんでした。

一度復活したので少し油断してました。

いかりや長介死去
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/flash/20040320235822.html

人生には本当の両親以外にも「お父さん」「お母さん」がいるものです。ある時期、狂ったほど夢中になり、価値観などの部分で大きな影響を与えた要素はみんなその人の「お父さん」「お母さん」です。ボクにとっては、「男はつらいよ」「ジャッキーチェン」「マカロニほうれん荘」「ガンダム」「あしたのジョー」「ルパン三世」......いや、「ドラえもん」なんかだって否定できないくらい見てましたね。そういう中で、間違いなく「8時だよ全員集合」もお父さんの1人です。もし全員集合がやっていなかったら、それを見ないで育った子供ということですから、きっと微妙に今とは違う自分だったに違いありません。

ときめくニュースです。

ニッカンより

酒井彩名が交通事故、首など3週間のけが タレント酒井彩名(18)が、東京・世田谷区を自転車で走行中、バイクと接触して転倒、首などに3週間のけがを負っていたことが16日、分かった。警視庁玉川署の調べでは、酒井は15日午後8時すぎ、世田谷区中町5丁目の路上で、信号待ちで止まっていた車と車の間から、自転車で道路を横断しようとした際に、神奈川県内に住むテニスコーチ(22)のバイクと接触、転倒したという。

酒井彩名といえば、テレ朝のドラマ「エースをねらえ」での緑川蘭子役です。(不評ですが)
そのお蘭、こないだようやく脱臼が治ったかと思ったら、今度はバイク事故だそうです。
しかも事故のお相手は神奈川県内に住むテニスコーチ
年齢が22というのが気になりますが、
これは宗方仁の乗るバイクと接触してしまったと考えるのが自然なのではないでしょうか?

怪我はお気の毒ですが、ちょっとだけハートウォームでした。

ホントにもう油断も隙もないといいましょうか...

ニッカンより

ジャネット・ジャクソンのおっぱいポロリ  
NFLスーパーボウルのハーフタイムショーで、米人気歌手ジャネット・ジャクソンの右胸が露出するハプニングがあり、全米中継したCBSが謝罪した。  
男性人気歌手ジャスティン・ティンバーレイクとのデュエットの終盤、ティンバーレイクがジャネットの胸を覆っていた黒いパッドを引きはがし、右胸がポロリ。CBSはすぐさま中継を切り替えたが、子供も見ている番組だけにこのシーン放送後、抗議の電話が殺到したという。  
CBSの担当者は「あくまで予想外のハプニング。リハーサルではこんなことはなかっただけに、本当に遺憾」と平謝り。ティンバーレイクも「故意でない。残念なこと」と声明を出した。

関連記事
http://www.cnn.co.jp/showbiz/CNN200402020014.html ※リンク切れ

何事だ!! ヤワラ披露宴

更新休みの予定だったのですが、ちょっと黙っていられません。

目が飛び出ましたよ。「おめでとう!!独占中継"ヤワラちゃん谷選手超豪華!結婚披露宴"」
なんですか。アレは。
チャンネル合せた直後は、ウド鈴木が女装してるのかと思いました。
何か、テレビつけてるだけで、あの会場の特殊な空気が流れこんでくるようで、ソワソワさせられてしまいました。

前の10件 1  2  3  4  5  6  7

TO TOP