ホーム > TV・芸能

http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/f-et-tp0-031123-0018.html(※リンク切れ)

カルーセル麻紀(本名 : 平原徹男)といってピンとくる人はもう少なくなってきてるかもしれませんが、なんといっても元祖「性転換」タレント ですよね。
少なくともボクはそんな印象です。

まだまだ Beat It

凄いなぁ、マイケル・ジャクソン。
どこまでボクらの気を引けば気が済むんだろう。

ルパン、ハットリくん、エヴァンゲリンなどなど、いろいろ実写版ブームですが、来年夏公開の実写版「キューティーハニー」の予告編が公開されていました。
ご周知のように監督はエヴェンゲリ庵・庵野秀明。主演は佐藤江梨子。ま、こういう怪企画にしては最善はつくした布陣かもしれません。

もうあちこちでニュースになっているので、もはや覆らない事実なのでしょう。

久米宏ついにNステ降板!後任は古舘有力
http://www.ZAKZAK.co.jp/top/top0823_1_01.html

モンデタヨ騒動

今ちょっと騒がれていますね。
柱谷幸一の不倫騒動
http://www.zakzak.co.jp/top/top0707_1_06.html ※リンク切れ

またひとつバカな企画が・・・

2003年5月23日 ニッカンより

「エヴァンゲリオン」は実写になる
97年に大ヒットした日本のアニメ映画「新世紀エヴァンゲリオン」の実写版を日本の製作会社と、米映画「ロード・オブ・ザ・リング」を製作した「WETA WORKSSHOPS.LTD」が共同製作することが22日、分かった。同映画は97年に2作品が公開され、合計で観客動員数300万人を記録した人気作で世界配給もされた。「WETA−」は「ロード・オブ・ザ・リング」の特殊ビジュアル効果を担当した会社。「新世紀エヴァンゲリオン」は侵略を試みるエイリアンに巨大ロボット兵器を操って立ち向かう若者たちの苦悩と成長を描いた作品。実写版の詳しい内容や製作費、公開時期などは明かされていない。

と、最近のインタビューで答えているのは、御存知岩手県議会委員のグレート・サスケです。
最近ちょいちょいとニュースに出ているので、把握している方も多いと思いますが、今この人のマスクがちょっとした問題になっています。

やるぞ!!「シベ超」

今日何の気なしにテレビ雑誌みていたら、とんでもない情報を手に入れました。(単にボクが知らなかっただけかもしれませんが・・・)
もうドキドキして、いてもたってもいられません。人生で最初で最後のチャンスかもしれません。

こんどはフジテレビで緊急特番でした。
「独占入手!緊急生放送『裏切られたマイケル・ジャクソン〜未公開テープが語る真実』 あの番組は許せない・・・本人激怒!反論VTRノーカット」
仰々しいではありませんか。

セイラさん逝く

昨日のニュースになるのですが、驚きました。

asahi.comより

>>「機動戦士ガンダム」のセイラの声優・井上瑤さん死去
 井上瑶さん(いのうえ・よう=声優、本名漆川由美=しつかわ・ゆみ)は2月28日、肺水腫で死去、56歳。葬儀は6日、関係者のみで行う。自宅住所は公表していない。
アニメ「機動戦士ガンダム」のセイラ、ハロ、「うる星やつら」のラン役などを演じた。
(03/05 20:09)

前の10件 1  2  3  4  5  6  7

TO TOP