ホーム > TV・芸能 > 小森のおばちゃま、逝く

小森のおばちゃま、逝く

映画評論家の小森和子さん死去
http://www.asahi.com/obituaries/update/0109/002.html

うっかりしてました。
一瞬「え? まだ生きてたっけ」なんて失礼なことを思ってしまったのですが、落ち着いて考えると浦辺粂子あたりと混同してしまったのかもしれません。
それにしても、確かにこのところはテレビで見ませんでしたけど、もう95歳だったんですね。

とりあえず合掌。

twitterに投稿する

コメント(6)

私も不謹慎ながら同じ事を思ってしまいました。最近テレビで観てませんでしたから…。鶴ちゃんのモノマネが思い出されます・・・。

ナスコ | 2005年1月10日 13:43 |返信

やってましたね。鶴太郎。
「小森のオバ、オバ、オバ、ケちゃまよぉ」でしたっけ。

yone | 2005年1月11日 00:37 |返信

ヤフーニュースに「モノマネは封印します」と出ていました。もう観られないんですねえ〜。鶴ちゃん最近ああいうことしてないし。

ナスコ | 2005年1月11日 12:38 |返信

淀川長治も既にこの世になく、水野晴雄を残すのみ。
誰もが映画や小説を語り、デジタル化が進む現在、
「映画評論家」の時代は終わった(役目を終えた)のかも
しれません。

よみ | 2005年1月12日 12:51 |返信

>よみさん
↑のコメント、dynamiteのところにあったので、コピペ移動させていただきました。

そうそう、
小森和子は淀川長治の勧めで映画評論の世界に入ったそうですよ。

yone | 2005年1月12日 12:55 |返信

yoneさん、すみません、お手数でした。
淀川長治の勧めで映画評論家になったのは初耳でした。

よみ | 2005年1月12日 22:37 |返信

TO TOP