ホーム > TV・芸能 > 気付いたら2011年

気付いたら2011年

というわけで、今回のお正月は喪中で初詣には行かなかったり、新生児が家にきたりで、かなり外出が控えめでした。
逆いうと、いつもよりものんびりだったかもしれません。

年末年始のテレビも少し見たので、まずそのことでも。

ちょこっとコーコク

■M-1 グランプリ
結局は毎年見ているM-1ですが、今回で終わりなのだとか。
確かに、ボク個人的にはK-1 GRAND PRIX同様に『毎年開催』はチャンピオン乱発で反対なのですが、もうやらないとなると少し残念かも。
4年に1回くらいがいいですよ。
それにしても、とうとう最後に笑い飯が優勝してしまったのも、あ〜ぁって感じです。
常々、笑い飯の漫才は押しつけが強くて苦手なんですよね。
あれがオモシロイとは。
スリムクラブは、優勝してしまうとまでは思えませんでしたが、実際結構良かったと思います。あのM-1の空気とルールの中では、うまい隙間に入り込みました。他のステージだと少し発揮しづらいかな。
パンクブーブーは、決勝でのネタは驚きました。
なんであれほど構造も味付けも近いネタをもってきてしまったのか。
V2目前だったのに。

■Dynamite!!
例年ですと予想も含めて色々と述べること多かったのですが、今回は用意されたカードもしょぼさや、放送時間枠や、色々と「いよいよ」というところまできてしまっていたので、自分でも驚くほど楽しみにしていませんでした。
あのカードで楽しみにできたり、実際見て満足できたりという人は、どれくらいいるんでしょう。

テレビでは、桜庭の「耳がとれた」という試合はちゃんと流れませんでしたし、他はネットのニュースとかで見た程度です。なので動きの方はどうだったかは不明ですが、かねがね桜庭の耳は危うい感じだったので、この結果さもありなんて感じも。
まだ簡単に引退しないのでしょうけど、今後はスタイナー兄弟状態かな。
いっそのこと大好きなマスクマンに転身してもいいですかね。

あと、ボブサップの戦意喪失での欠場というのもいいですね。
いつかのフィーバーがウソのような落ちぶれ方。ふと、トシちゃんを想起しました。

メインに近い扱いわされていた石井vsバンナも、驚くほど緊張感のない試合でした。確かにバンナはタックル切ったり、グラウンドでのポジショニングも、vs安田の頃とは違いますが、石井の方も目的の見えない戦い方で、なんとも煮え切りません。
石井は、相手を寝かしたら絶対に仕留めるという技を身につけた上で、パンチだキックだとしていかないと、一向に今以上の結果が出てこないような気がします。泉の方やる気が表に出てるんじゃないですか。

それから青木vs自演乙。
これはまぁ意外な結果でしたかね。なんやかんや言っても青木が勝つんだろうと見ていました。
ミックスルールということでしたが、本来なら大得意の2ラウンドでのKO負けですから、無残この上ないです。不用意にタックル入った印象でした。
しかし、青木の朝青龍路線は勝ち続けてこそですから、もう少し面白いカードを作り上げるまではがんばって欲しいところです。
別に応援はしませんが。

■紅白
Dynamite!!とザッピングしながら、『トイレの神様』『桑田佳祐2曲』『天城越え』は見ました。
桑田佳祐は、本当に元気になったのか、実ははそうでもないのか、今ひとつ判明しませんでしたが、とりあえず声は近年の感じと変わってない気がしました。少し痩せたのは仕方ないにせよ、若干目の養分が足りてない感じもあったようにも思います。カラはしゃぎっぽいのは元々ですが、ちょっと不安な頑張りにも見えました。
ま、貴重な人ですからさらに元気になってもらいたいですね。

■カウントダウン
2011年の瞬間は、どれにしようかとばかりに各局へチャンネルを変えまくっていたのですが、なんか昔よりも『その瞬間』は軽くなってきましたね。ガキの使いが、年越し番組として録画でも一定の結果を出してきているので、無理して生放送するまでもないかって流れができてくるかもしれません。
ボクは、生である意味があるのかを味わう為に「池上彰の学べるニュース」で少しチャンネルを止めていたら、そのまま年越ししてしまいました。
画面右下にあっさりと「あけまして おめでとうございます」って出てきました。

実はこの時、テレビ埼玉でとても興味深い年越し番組をやっていて、即座に録画しておいたのですが、今まだ見ていません。
全く知らない歌手と思われる人々が10数人集まっていて、なんか紅白みたいなことやっているのです。みんなかなりニコやかなのですが、ウソのように見たことない人たちで、ちよっと後でじっくり見たくなってしまいました。
おもしろかったら、またご紹介します。

そして後は、テレ東の「新春6時間笑いっぱなし伝説」と、朝からの「爆笑ヒットパレード」を力の限り見てました。

そんな感じで元旦になってしまったわけです。
それでも、お雑煮と伊達巻食べたらなんとなく正月になるから不思議です。

あ、そうそう。
今年もよろしくお願いいたします。

twitterに投稿する

コメント(2)

わーおめでとうございます!
きっと素敵な米林ブラザーズですね!!

オリバー | 2011年9月 1日 23:03 |返信

年末年始は、HDDの残容量との戦いでした。
毎週「水曜どうでしょう」「探偵ナイトスクープ」を録画しつづけているせいで、消化しきれないまま貯まりに貯まって常に残20Gあるかないかです。
今は録りたいものが録れない日々です。
2Tとかのに買い換えたいですよ。

奥さん、受難続きですね。
もう財布というものは持たない生活にするといいですよ。
うちの父親がそうでした。今でも財布持ってません。

今年もよろしくお願いします。

yone | 2011年11月 1日 11:21 |返信

TO TOP