ホーム > 体験話 > 行ってきました、東京マラソン2011

行ってきました、東京マラソン2011

tm2011_1.jpgもはや、出せども出せども全く当たる気がしない東京マラソンですが、せめて雰囲気だけでもと今年はちょっと現場に行ってみました。

ちょこっとコーコク

本当なら、朝9時過ぎのスタートから早々に繰り出し、何ヶ所か周り色々と満喫しようと考えていたのですが、例によって子供ら2人は全くコントロールが効かない上、ワイフもかなり支度の遅い人間なので、最高に急かした状態でありながら、家を出られたのは昼ちょっと前くらいでした。

tm2011_2.jpg当初考えてした飯田橋下車などは断念し、とりあえず10km部門のゴールでもある賑やかそうな日比谷公園へ向かいました。
ところが、到着した時にはすでに相当閑散としていて、片道の規制は解除されているような状態です。ポツリポツリと走っている人も、もはや完走への執念はあまり感じ取れないくらいのリラックスしたウォーキング姿を見せている人も少なくありません。ここらで21kmですから、約半分の地点です。

tm2011_3.jpg浅草方面へ行ったランナーが帰ってくる三越の交差点のところへ移動してみました。
道路はコースとなっていますから、歩道をちょっと反対側に渡るのでも、かなり混雑した地下道くぐらなくてはならないのでタイヘンです。
ここまで来ると、まだまだ大量のランナーがいるので、沿道も活気があります。
ただ、人が多すぎてあまりよく見物できませんが。

tm2011_4.jpgほどほど銀座を堪能したら、銀座一丁目から有楽町線に乗り、豊洲へ移動しました。
こちらはこちらで賑わっています。
沿道の隙間を見つけるのも結構苦労しました。

tm2011_5.jpg見ていると、やはりコスプレランナーはたくさんいます。
定期的に同じような扮装している人も見つけられます。ミッキーマウスとかワンピースのチョッパーとかは、かなり定番と言ってもいいかもしれません。
ダースベーダーもいました。

tm2011_6.jpgコスプレとは片付けられないくらい大掛かりな人もいます。
目立つと同時に、誰が入っていてもわからないという状態ですね。替え玉もできそうです。する意味ないか。

豊洲で少しはかり見物していたら、子供がいよいよ眠くなってしまったり、オムツ濡れてたりしてきたので、豊洲ららぽーとへ回避した次第です。

応援だけで出てきたわりには、声かける程度のことしてませんが、天気も良かったのでまずまず楽しめました。
それにしても、やはり現場に来ると、また走りたいという気持ちが強くなりますね。2008年のこの大会で痛めた右膝は今も治らないのですが、もうちょい意欲的に治療して、今度こそもっと完全に完走してみたいです。

tm2011_toyosu.jpg

twitterに投稿する

コメント(4)

しかし最近のジョギングブームの勢いは凄いですね。

友人数名に触発された妻がとうとう走り始めてしまいました。
そして西湖のマラソン大会にエントリーしてしまったようです。
親子で走る3kmとか5kmの短い距離だそうですが。

そういえば東京マラソン2年連続で当選した友人は完走出来たのだろうか…

オリバー | 2011年3月 3日 22:19 |返信

http://www.town.fujikawaguchiko.lg.jp/ka/info.php?if_id=455
ですか?
いいですね。
5kmくらいは負担少なくてビールおいしくなりますよ。

「2年連続」は聞き捨てならないです。
幸運な人はいるんですねぇ。
ボクも諦めず頑張ります。

yone | 2011年4月 3日 00:38 |返信

そうです。
6月と言っていたのでこれですね。親子ファミリーだから3kmです。
初心者の妻&6才児なのでその位の距離でちょうどいいですね。

今回僕は走りませんが(やけに手のかかる1才児がいるので)
腹も出てきたことだし走り始めようかなぁ…

昼寝をし過ぎたせいか、その1才児が今背中によじ登って遊んでいます。
全く眠そうなそぶりも見せません。横から手を伸ばしてパソコンの
設定を変えたりしています。参ったな。

オリバー | 2011年4月 3日 23:31 |返信

うちの一号も、よくキーボード叩いて、色々とファイル名変えちゃってますよ。

その一号が、昨日から久しぶりの高熱出してます。
普段からほとんど熱出さない子供だったので、こっちが少しソワソワしてしまいます。
早く元気になってくれないかなぁと。

yone | 2011年10月 3日 23:53 |返信

TO TOP