ホーム > ホークス・野球 > 新垣の復活はエイプリルフールではない

新垣の復活はエイプリルフールではない

最近は週末に少し更新できるかできないかというようなペースが続いていて、非常に心苦しい日々です。
そんな中ようやく更新できるかと思った時が4月1日だったりすると、エイプリルフール的にものは何も用意していないことに気づき、これまた心苦しいわけです。

昨年は震災直後だったせいか、エイプリルフールなものは自粛していたところがほとんどだったと記憶してますが、やはり今年はまたあつこちでやっていたみたいですね。

auの大リーグ養成スマートフォン 「MAKU 01」とかも派手目で良いフールでしたし、Google MAPがRPG風の地図になったり、Google日本語入力でモールス信号になったりするのも、無意味に凄いなぁと。
とにかく、金が動いてる感じです。

そんな中、ソフトバンクホークスからのプチフールは、Twitterからのこれ。
sb_fool.jpg

わかっちゃいるけど、なんか秋山ならまだ代打くらいできそうだという感じがありますね。

さて、4月バカの件はもういいです。
そのホークス試合の方が気になりました。開幕第三戦。

ちょこっとコーコク

世間でどれほども注目されていないかもしれませんが、この日は新垣渚が2009年5月以来1058日ぶりに1軍マウンドに立ち、そして1273日ぶりに白星がついたのです。

テレビで見ていたのですが、この日の新垣、かつての剛速球と暴投でパワフルに投げるようなイメージではなく、慎重に打たせて取るという感じに脱皮していました。
なんとあの新垣が無四球ですよ。
本当に正直いうと、スライダーピッチャーの末路的にも新垣はもう復活ないかなぁと思っていたので、妙に嬉しかったです。

和田や杉内がいなくなった今年、どうやって一年を戦うかという中で、この新垣の復活はありがたいことです。
いや、まだ1回勝っただけの中、復活復活いうのはおかしいですが、少なくとも近年は登板すらなかったわけですからね。

ヒーローインタビューでは、最初はかつての延長の新垣の姿ではあったのですが、次第に込み上げるものがあったようです。
ここ三年は相当に苦しんだでしょうし、その間に結婚し、子供も生まれたそうです。
ウンウン。がんばれ。

そういえば、この日ホークスが対戦していたのは、オリックスでしたが、その先発は寺原でした。
寺原て、来年あたりはFA権取得じゃなかったっけ。
帰ってこないかなぁ。

それと、杉内も巨人での公式戦初先発でしたね。
ボク見た時は、満塁にして変えられてましたが、結果としては勝利投手みたいです。
新垣と杉内は義理の兄弟なわけですから、18番背負った旦那同士が勝ち、奥さんたちや、その実家はフィーバーしてたのかな。

twitterに投稿する

TO TOP