ホーム > ホークス・野球

さらば寺原

いやぁ、正直ちょっと残念。

ソフトB寺原と横浜多村が交換トレード
http://kyusyu.nikkansports.com/baseball/professional/hawks/f-kh-tp0-20061205-126258.html

この日を迎えました。
もう間違いないと思いつつ、正式な決定までは安心できませんでした。

FA小久保のソフトバンク入り決定! 4年ぶりの古巣復帰
http://www.sanspo.com/sokuho/1111sokuho027.html

ソフトバンクは11日、フリーエージェント(FA)宣言した小久保裕紀内野手(35)と契約を結ぶことで合意したと発表した。同日午後、小久保本人から竹内孝規球団最高執行責任者(COO)に連絡が入った。

あの不可解な放出劇から丸3年、ついに小久保裕紀がホークスの背番号9として帰ってくるのです。
嬉しい!!
巨人からFAで出ていったっていうのもちょっと快感。

小久保FA

信じて願っていたことが現実になろうとしています。

小久保 FA権行使を表明
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2006/10/18/02.html

もちろんまた何も決定したわけではありませんが、
「小久保ホークス復帰」というのは、ホークス、ジャイアンツ、小久保本人、そのいずれにとっても良いことなのではないでしょうか。

とにかく待ちましょう。

北海道日本ハムファイターズ、リーグ優勝です。

あまりに突然の終わり方だったので、しばし茫然自失でした。
直前まであまりに斉藤和巳が素晴らしく、セギノールを三振で仕留めた時は、ついつい次の攻撃のことを考えてしまっていました。
油断。

まだ負けないで

やられた!
プレーオフ・セカンドステージ初戦は、日ハムの若きエース、ダルビッシュ(有)に完全にやられました。
ん〜。

札幌でも勝つぞ

やりましたやりました。
ソフトバンク勝ちました!!
非常にジリジリとした戦いの中、一時は西武おかわり君の一発で1-0とされてしまったのですが、稲嶺の値千金の同点打と、ズレータの目の覚めるような3ランで一気に勝負をつけました。

すぐに日ハムとやらなくてはならないので、まだまだ気は抜けないのですが、とりあえず今日はウレヒーです。

明日も勝つぞ

パ・リーグはプレーオフの真っ最中です。
第1ステージ初戦、我がホークスは、まんまと松坂にやられてしまい、第2戦目はプレーオフ勝ち抜けどころか、今季最後の試合になりかねない状況となってしまいました、
こうなることは全く考えず、チケットを取っていたのですが、とにかく勝つと信じて所沢へ乗り込んできたのです。

王監督が、29日のソフトバンク最終戦の観戦の為に、久しぶりに福岡入りし、そして福岡ヤフードームを訪れたそうです。
率直にいうと、「痩せたなぁ」ですが、同時に意外と元気な感じも受けとれ、ひとまず緊張が少し和らぎます。

しかし、やっぱりどうも監督復帰を考えているようです。

昨日、見事に負けてホークスのシーズン3位が確定しました。
この時点でワーキャー言っても仕方ないことは過去2年でよくわかっています。
しかし、本質的にはシーズンで1位がリーグ最強であるわけですから、やっぱりちと残念です。あと、今年からはプレーオフでのシーズン1位通過のアドバンテージも大きくかったこともありますしね。

今月の中旬にあった「鷹の祭典(15日〜17日)」に使われていたソフトバンクホークスのユニホームを記憶している人はいるでしょうか。
こんなでした。
http://www.softbankhawks.co.jp/saiten_2006/index.html

三日間だけのことですし、この際ボクが個人的に「好みでない」ということを大騒ぎはせずにいました。

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9

TO TOP