ホーム > ホークス・野球

背番号9の選んだ道

ダイエー小久保、巨人移籍

ニッカンより

 ダイエー小久保裕紀内野手(32)の巨人への無償トレードが3日、ダイエー球団から発表された。午前10時、福岡ドームで行われた緊急記者会見にはダイエー中内正オーナー(44)、小久保の2人が出席。  中内オーナーは「本人が『どうしてもステップアップしたい』と。彼の野球人生を考え、希望をかなえてあげたいと思いました」と涙ながらに語った。同オーナーによると、10月31日、福岡市内で開かれたオーナー会議の際、巨人の渡辺恒雄オーナーに移籍を申し入れ、了承を得たという。異例ともいえる無償トレードについては「金銭とかあったけど、巨人と話をさせてもらって、金銭ではなく、無償という形」と、語るにとどまった。  アメリカも視野に入れていたという小久保は「ダイエーが好きで逆指名で入った。ここまで育てていただいたオーナー、監督、スタッフ、チームメイト、ファン、すべての方に感謝しています」と話し、会見を終えた。

素晴らしき月曜日

福岡ダイエーホークス、勝ちました!!

最高過ぎて、この興奮をうまく表現できません。もう、何がどうして勝ったとか、そんなことはどうでもよくなっています。とにかく日本一になったのです。

ホークスは負けない

ありがとう!! 杉内。いや、ありがとう!!

日本シリーズ第6戦、スコアは5-1でダイエーの勝利。またまたタイに持ち込みました。ホント大変な日本シリーズですね。

不動心で福岡ドームへ

逆リーーーーーーーーチ!!
きましたね阪神3連勝。お見事。さすがはセリーグ覇者ですね。
スコアは3-2。星野監督のホーム最後の試合をキッチリと決めたわけです。
しかし今回の日本シリーズは本当におもしろいですね。ファンという意味をさっぴいても。これだけ激戦が続くって珍しいですよ。

あっぱれ、阪神

やられた!!
日本シリーズ第4戦・阪神サヨナラ勝ち(6-5)です。これでシリーズ2勝2敗の5分となりましたね。大変だ、こりゃ。

今夜の試合は実にハラハラさせられる展開でした。なんか色々あった気がします。
最後の金本のホームランですが、まさに嫌な予感的中という感じで驚きはありませんでした。それ以前に新垣が出てきた時から今夜は落すかなというような予感を感じてしまって...。無論新垣はいい投手ですが、甲子園のあの雰囲気の中でのあの場面、やっぱり荷が重いですよ。第二戦にちょっと投げた時の印象もあまりよくありませんでしたし...。篠原に前夜の厄払いの意味で連投させていたら違った結果だったかもしれませんね。

最高だよ、杉内!!

いゃあ終わってみれば2連勝。ここまでの展開は予想外です。
元々ボクは、井川にだけはやられるかもしれないというのと、短期決戦ということもあり斉藤を中5日にしたかったので、斉藤2戦目がいいかなと思ってました。で、勝ち星や安定感からして第一戦は和田で・・・と考えていたのです。でも実際第一戦は素直に斉藤で、井川の出来の悪さも手伝って、なんとか先勝したわけです。
そんな流れの中、この2戦目登場の杉内こそ、ちょっと危ないかなと思っていました。いやもちろん実力は申し分ないのですが、ハートの部分で負けちゃうんじゃないかと心配していたわけです。しかしそんなのは余計な心配でした。文字通りナイスピッチ。脱帽です。ダイエーに杉内ありを知らしめた内容だったのではないでしょうか。ホントいうと完封させたい気持ちもあったのですが、確かに王監督の言うように、新垣をぶっつけ本番で使うのはちょっと危険なので、テストもやむを得ないでしょうね。でも正直、ちょっと新垣に関しては少し不安の残る内容だったかな。

決戦です!!

我が福岡ダイエーホークスvs阪神タイガース。
ボク個人的にはまさに夢のカードです。昔から、セリーグで「あえて」応援するところは?という問いに答えていたのがこの阪神タイガースです。あのあきれるほど熱狂的な虎ファンを向うに回して、激しい応援合戦というのも感じてみたかったのです。18年振りということもあって、巷のはしゃぎっぷりは虎サイドに軍配があがるかもしれませんが、実力的にはかなり拮抗しているので、激戦になるのではないでしょうか。

その日がきた

大願成就!!
おかげさまで我が福岡ダイエーホークス、見事リーグ優勝いたしました。

予告は慎んでいたのですが、昨夜は千葉マリンスタジアムへ行ってきました。胴上げになるやもしれないという千歳一隅のチャンス、みすみす逃す手はありません。
そして、しっかり生胴上げいただいてきたのです。

おかしいですね。
さっきまでNHKの衛星で「ダイエーvs近鉄」やっていたのですが、どういうわけか我家のテレビには福岡ダイエーホークスが負けた映像が流されました。しかも近鉄に10-3の大敗。
デーゲームの西武が無事勝ってくれたおかげで、ちゃんと勝ってV決定というチャンスになったのだし、ビジターの試合で決まるだろうといわれながら、奇跡的に地元福岡ドームまで戻ってきたのだし...。
どう考えても、負けるわけないのに。

先発の寺原も、2回の途中まではなんとか締めていたのに、その後はガタガタガタカダ...。そして、その後に出てくるピッチャー出てくるピッチャー、全然抑えられません。おそらくは編集によってそう見せているだけだとは思うのですが、どうもダイエーの弱点である中継ぎ&抑えの頼りなさばかり強調した感じでした。ありゃCGも使ってるな。

先程ボクがNHKに対して、今日やったはずの王監督の胴上げシーンの映像を早急に流すように、と苦情を言ったところ、「たいへん失礼いたしました。30日夕方から改めてOAいたします」との返答をいただきました。

とりあえず、待ってみましょう。

いや〜、どうなってるのでしょう。

 昨日、今日の連日のサヨナラ負け。しかもどちらもホームランでピリオドというオマケつき。オリックスの意地ということですか。
しかしですね。ちゃんとストーリーは出来ていたのですよ。
これで明日の福岡ドームで胴上げです。

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9

TO TOP