ホーム > ホークス・野球 > それにしても気になるのは川崎

それにしても気になるのは川崎

ichi_ny.jpgホントかよというニュースでしたね。
イチローのヤンキース移籍。

あまり熱心に大リーグチェックしていなかったので、これが予兆されていたことなのかどうなのかわかりませんでしたが、やっぱり驚きましたね。
ある日突然ヤンキースのユニホームを着ることになって、背番号も長年親しまれた「51」ではなく「31」ですから、なんかリアルな出来事ではないような気すらします。
初打席でヒットを打ち、さらには盗塁まで決めるあたりは、らしいなとも思いましたが。

さて、イチローのことはいいです。
気になるのは川崎です。

ちょこっとコーコク

「イチローさんがいるマリナーズ以外には行かない。マイナーでもいい」という愚かと言えるほど純粋な気持ちで挑んだメジャーだったので、この状況はあまりに過酷です。目を覆いたくなるほど不憫。
せっかく希望をかなえたのに、半年も満喫できなかったのではないでしょうか。

もともと川崎はメジャー級とは言いがたいスケールだったので、メジャー挑戦失敗ですぐに日本に帰ってくるようなこと言われていました。
ボクもそう思ってました。
しかし、イチローへの愛の力で、想像以上に頑張れていたわけですもんね。

さあて、この後です。

イチローがいなくなったマリナーズへ残るモチベーションって一体なんでしょう。
いや、本人が普通に気持ち切り替えて、ここで野球ガンバルとか言い出すのも十分に考えられます。
しかし、
本来「イチローと一緒に野球したい」から渡った海なのですから、やっぱり次はヤンキースへ行きたがるべきです。
まずはなんとしてもヤンキースへ行く方法を探してほしい。
そして、それができそうにないのなら、もうさっさと日本へ帰ってくるべきです。
シーズン終わりまでやるなんてことはして欲しくない。

「イチローさんがいなくなったので、ボク日本へ帰ります」

川崎ならば、このバカ恥ずかしい考えが通るし、
逆になんだか筋金入りだなぁと感心する人も増えるのではないでしょうか。

ソフトバンクホークスは52番を空けて待っております。

twitterに投稿する

コメント(2)

イチローが移籍した理由が川崎のストーキングから逃げる為だったとしたら、全ての話に筋が通るなぁ(笑)w

中川友也40才、FB作家 | 0000年12月 0日 00:00 |返信

「是非お試し下さい」と言うほどのものでもありませんでしたが、
ボクが買ったのは、イオン系のスーパーでした。

yone | 0000年12月 0日 00:00 |返信

TO TOP