ホーム > 趣味 > イカレター

イカレター

ikaletter02.jpg

なんと、スルメそのままではありませんか。
ダイナミック。
しかも、何でしょう。このバカにした顔。
苗場土産でありながら「佐渡」とまで入ってます。ま、確かに同じ新潟ですけどね。

パッケージよく見ると、
ちゃんと宛名を書くところが用意されてるようでした。
商品名は「イカレター」とあります。
ふふふ。

しかし、この郵便物をウチのポストに入れる配達員の心情を想像してみると、さらに味わい深いものがありますね。まさにスルメ的。

twitterに投稿する

コメント(3)

このスルメの顔は、「ついでにとんちんかん」の間抜作がモデルでしょうか。
昔、とある番組で、バカなハガキを番組に送るという企画がありました。
袋無しのスルメに直に切手を貼っても、ちゃんと届いてました。
でも、たまたま一緒になっちゃった郵便物は、スルメ臭くなったでしょうね〜。
ポテチの袋をハガキ大に切ったものでも届いていました。
郵便局は、追加料金を払えば、結構配達してくれるんですね。

まつもと千春 | 2005年1月29日 01:11 |返信

ちょうど表紙記事のコメントの方で、オリバーさんがスルメは実践しているようです。(コメント欄を2つ用意してしまいました。整備不足スミマセン)

それにしても、「ついでにとんちんかん」は懐かしい…
確かにあんな顔でしたね。

yone | 2005年1月29日 21:38 |返信

スルメが郵便で送れるとはっっっっっっっっっ(爆)
さすがにそれは知りませんでした。
こうなったら何でもアリでしょうか
ポテチの袋もありならば・・・・
もちろん新聞紙をはがき大に切ったものも大丈夫でしょうし、スルメがありならば・・・・海苔もアリ??
たたみいわしはどうでしょう
スルメほど丈夫じゃなさそうだから配達されるまえに崩れてしまうかも。
(そんなこんなで配達できそうなヘンなものを延々と考える私でした)

あやな | 2005年1月30日 04:41 |返信

TO TOP