ホーム > Mac・パソコン

iPhone 4Sいまだ届かず

auSoftBank.jpgiPhone 4Sですが、auもSoftBankも去る10月7日の午後4時から予約開始となっていましたが、ボクは店舗に行くタイミングが合わなかったので、とりあえずオンラインショップで予約しました。
かなり画面推移なども重かったのですが、なんとか予約完了したのが午後5時過ぎ。
まぁまぁ早いかなと思いつつ、最後の配送日時の指定のところでは最速で「15日午前」という感じになっていました。
そうはいっても、iPhone 3GSの時は発売日の夜には届いたので、それも期待しつつ配達日時を指定しませんでした。

あ、これSoftBank版の話です。

林檎は腐り始めるか

good-bye_jobs.jpg
この日がそう遠くないと思いつつ、なるべくならば長生きして欲しかったのですが、とうとうアップルの前CEO スティーブ・ジョブズが亡くなってしまいました

膵臓ガンという最高に厄介な病気から、一時回復を見せていましたが、この8月末でアップルのCEOを辞任にしてしまいましたので、相当にシビアな段階に入ってきたのは想像に難しくないですね。

前アップルCEO、スティーブ・ジョブズ氏死去

米電子機器大手アップルの創業者、スティーブ・ジョブズ氏が死去した。56歳。ジョブズ氏は体調不良を原因に8月に米アップルの最高経営責任者(CEO)職を辞任していた。

ジョブズ氏は1976年にアップルを共同創業し、パーソナルコンピュータ「Apple」や「マッキントッシュ」などを発表、同社を世界的な企業に押し上げたが、社内的な対立で85年に退社。86年に設立したピクサー・アニメーション・スタジオは、多くのヒット作を出して、世界屈指の映像制作会社となった。

97年、経営悪化で苦しむアップルの経営トップに復帰し、2000年には最高経営責任者(CEO)に就任した。復帰後は斬新なデザインのパソコン「iMac」を大ヒットさせ、携帯型デジタル音楽プレイヤー「iPod」で音楽事業をパソコンと並ぶ事業の柱に育てるなど、業績を急回復させた。

その後も、07年に発売したスマートフォン(多機能携帯)「iPhone」、10年のタブレット型情報端末「iPad」と、革新的な製品を次々と世界に送り出し、同社をパソコン大手から、デジタル家電やメディア配信事業を含むIT企業の雄へと変貌させた。11年4?6月期決算では売上高と最終利益で過去最高を更新、アップルは株式時価総額で世界最大のIT企業となった。

一方で、04年に膵臓がんが発覚。半年程度の療養後、仕事に復帰したものの、11年1月から再び病気療養で休職し、8月にはCEOを辞していた。

56歳かぁ。若かったなぁ。

mba1.jpg即買いしました。
MacBook Airのニューモデルです。

今までボクは、デスクトップにしろノートにしろ、とにかく一台に機能を集中させていたのですが、例の震災の時、家族を富山へ置いてボクだけ東京から行ったり来たりしている時につくづく「やっぱ軽いノートは別で一台必要だなぁ」と思い知らされ、このMacBook Airのモデルチェンジをずーっと待っていました。

さらには、我が家のメイン機iMacは木造の3Fの部屋にあり、クーラーも付いてなく、死ぬほど暑い部屋に滞在しながらでないと作業できません。もう危険。気温にもよりますが、だいたい30分くらいで具合悪くなります。そんなわけで今年は絶対クーラー付けるつもりでいたのですが、その予算をMacBookへ回し、他の涼しい部屋からメイン機を操作するのも手だなと考えたわけです。

出た、iPad2

20110302.jpg噂どおりのスケジュールではありましたが、やっぱり登場しました。
iPad2ですと。
iPhoneが「iPhone 4」ってやったから、iPadも番号が付くようになりましたね。
どうなんだろ。
しかし、「2nd」とか「Early 2011」とか、実際あとになると自分の持っているのが訳分からなくなってくるから、こっちのがいいのかもしれませんね。

2歳児にとってのiPad

以前お伝えしたように、昨年の夏過ぎにワイフの母が少し入院生活を送っていたのですが、その際に活躍したのがiPadです。
これならばパソコン不得手な人でも楽しむことができるかなと、急遽買ったわけです。
写真やら動画やら、オフラインでも楽しめることもあるので、そこそこ役割を果たしたのですが、その後このiPadが我が家に来ることとなり、いよいよボクも触る機会が増えました。

楽しみにしていたポルトガルvs北朝鮮ですが、ポルトガルが勝つことは疑ってなかったのですが、7-0という結果は凄いですね。
前半まではそこそこゲームを保っていたのですが、2点目入った以降からはお祭り状態でした。

目覚めたらiPhone 4

iphoen4.jpg予定どおり新型のIPhoneが発表されました。
iPhone 4だそうだす。
iPhone、iPhone 3G、iPhone 3GS、ときての4?


お姿ははリーク画像どおりでしたが、ホワイトの方はディスプレイ面にも色ありで新鮮ですね。

今年も新型iPhone登場

思い起こせば一年前の今頃、サンフランシスコで開催された『WWDC2009』というイベントでiPhone 3GSが発表されました。
そして今年のWWDC2010では、新型のiPhoneが登場すると目されています。
新型ったって今度は新筐体ですよ。

iPadでした

ipad.jpg本日未明にAppleから登場した新タブレット端末はiPadでした。
確かに噂サイトではこの名前も出ていたのですが、iPodにiPadじゃ、なんかややこしいから「iSlate」のがあるのかなぁと思っていたのですが。

内容はまだよくチェックしていないのですが、とにかく「9.7型IPSパネル」で、Wi-Fiは当たり前として、モデルによっては3G使えるものあるようです。
まさにデカイiPhone

※追記しました。

1月27日にサンフランシスコでAppleの新製品発表会が行われます。
日本時間での1月28日の午前3時から。

そこでの話題は、タブレットPC「iSlate(仮称)」が圧倒的になるかと思いますが、同日にはiPhoneのOSの最新版iPhone OS4.0の登場も噂されています。

半年ほどiPhoneを使っているボクとしては、そのOSのアップグレードというのは大変興味深いものがあります。
もちろん、実際はiSlateに対応する為の拡張版みたいのところでしょうから、今のiPhoneが授かる恩恵はそれほどのものではないかもしれません。

しかーし、一応はメジャーアップグレード。
楽しみです。

前の10件 1  2  3  4  5  6  7

TO TOP