ホーム > Mac・パソコン > 林檎は腐り始めるか

林檎は腐り始めるか

good-bye_jobs.jpg
この日がそう遠くないと思いつつ、なるべくならば長生きして欲しかったのですが、とうとうアップルの前CEO スティーブ・ジョブズが亡くなってしまいました

膵臓ガンという最高に厄介な病気から、一時回復を見せていましたが、この8月末でアップルのCEOを辞任にしてしまいましたので、相当にシビアな段階に入ってきたのは想像に難しくないですね。

前アップルCEO、スティーブ・ジョブズ氏死去

米電子機器大手アップルの創業者、スティーブ・ジョブズ氏が死去した。56歳。ジョブズ氏は体調不良を原因に8月に米アップルの最高経営責任者(CEO)職を辞任していた。

ジョブズ氏は1976年にアップルを共同創業し、パーソナルコンピュータ「Apple」や「マッキントッシュ」などを発表、同社を世界的な企業に押し上げたが、社内的な対立で85年に退社。86年に設立したピクサー・アニメーション・スタジオは、多くのヒット作を出して、世界屈指の映像制作会社となった。

97年、経営悪化で苦しむアップルの経営トップに復帰し、2000年には最高経営責任者(CEO)に就任した。復帰後は斬新なデザインのパソコン「iMac」を大ヒットさせ、携帯型デジタル音楽プレイヤー「iPod」で音楽事業をパソコンと並ぶ事業の柱に育てるなど、業績を急回復させた。

その後も、07年に発売したスマートフォン(多機能携帯)「iPhone」、10年のタブレット型情報端末「iPad」と、革新的な製品を次々と世界に送り出し、同社をパソコン大手から、デジタル家電やメディア配信事業を含むIT企業の雄へと変貌させた。11年4?6月期決算では売上高と最終利益で過去最高を更新、アップルは株式時価総額で世界最大のIT企業となった。

一方で、04年に膵臓がんが発覚。半年程度の療養後、仕事に復帰したものの、11年1月から再び病気療養で休職し、8月にはCEOを辞していた。

56歳かぁ。若かったなぁ。

ちょこっとコーコク

それにしても、前日にiPhone 4sの発表があったので、ホントならば「見届けた」的な凄いタイミングですし、あるいは、もっと早く亡くなっていたけれど、昨日のイベントを終えてから正式に発表したということなのかもしれません。

いずれにしても紐解けたのは、iPhone 4sが今更ながらのリファイン程度で登場してきてしまったのは、まさにジョブズのコントロールから外れはじめていたことの表れとみていいのかもしれません。
アップルというのは、期待を少し上回ることで評価を得てきたのに、大方の予想以下の製品をシレッと出してしまったわけです。

今後、いろんなところで、今までアップルのアップルたる頑なさが、薄らいでいくでしょう。使う側としては、そこに恩恵を受けることも多いでしょうが、同時にアップルを平凡なものにしていく心配もあります。
ワンセグ、おサイフケータイ、Blu-ray、USB3.0とか、とんとん拍子に対応したりして。

とにかく本当に代わりの効かない人だったので、残念ですね。
映画化は間違いないな。

最後に「伝説のスピーチ」と言われてる動画をリンクしておきます。
2005年のスタンフォード大学の卒業式にスピーチで、少し長いですが、今みるとまた色々と。

twitterに投稿する

コメント(2)

前に見た目が変わったのを見て、これはヤバイとは思ってましたけど・・・まさかの昨日の今日とは。
まったくあっぷるな人でないワタシでも、一応出すもん気になりはしてたんで、この方でいけてた感だったから、今後本当どーなるんですかね。

あ、まだ公式は出てないみたいですけど、
iPhone4Sはソフトバンクのほうが通信速度早いとかなんとか。
米林さんが買うようなので、それ見てにしようかなとか思ったり。

さおぞー | 2011年6月10日 12:12 |返信

ちょっと前の車いすの写真など、誰が見てもって感じでしたね。
ボクなど、ちょっとした喪中気分ですよ。

iPhoneですが、SoftBank版、au版は少しずつ違いがありそうです。
SoftBankが日本でiPhoneを使いやすくする為に作った環境(絵文字など)は、そのままauで使えるかはわかりませんね。
1つ確実なのは、現時点ではauはMMSという仕組みのメールを使っていないので、いつもの「ezweb.ne.jp」はそのままiPhoneでは使えないだろうということ。このまま10/14の発売の時にauからauのiPhoneへ機種変すると、メルアドが変わることになるのてはないかと思います。
初期のSoftBankのように別のアドレスが付与されるか、auが根本的にシステムを変えてくれるか。

スピードの件は、確かにそのとおりなのですが、理論値の話なのでSoftBankの方も実際そこまでスピード出てないのではないかと想像します。

いずれにしても、両社とも睨み合いすぎで、なかなかプラン発表してくれませんね。

yone | 2011年6月10日 14:23 |返信

TO TOP