ホーム > 無駄話

認知症

こういう話があるそうです。

■「痴呆」の新呼称は「認知症」----厚労省検討会で大筋合意
http://health.nikkei.co.jp/news/top/topCh.cfm?id=20041119d3k1901e19

瞬間的に、かつての「E電」とか思い出してしまいました。
広まりますかね。
しかし、そもそもどうして変えようとしてるのでしょう。
やっぱり差別だとかかな。

オェ!!

■再び「肉汁ソースかけ七面鳥風味ソーダ」登場、感謝祭で
http://www.cnn.co.jp/fringe/CNN200411100023.html

とらちゃんとガンダ

たまには私的な話を。

時々触れるのでご存知かとも思いますが、ボクには小さな弟と妹がいます。上の男の子はこの春から小学校3年生、下の妹は新一年生。米国とのハーフなので実年齢より巨大で、特に下の子は同い年くらいの女の子とは頭ひとつ違います。
その子たちは普段は長野県の方にいるのですが、こないだの春休みは少し東京に滞在していました。

豚丼時代

吉野家の話です。
「牛丼」が中止になって以降、とりあえずは急場をしのぐ意味で「カレー丼」「いくら鮭丼」「焼鶏丼」「豚キムチ丼」「マーボー丼」なとのラインナップを充実させてきました。しかし、カレー丼の平凡さからのイマイチ感、鳥インフルエンザの風評被害からかの焼鶏丼のリタイヤ、豚キムチ丼のマズさ、などから、ライバル「松屋」に水をあけられるような集客減で苦戦しているようです。
そこでいよいよ、しのぐということよりも新しい柱としての役割を期待して「豚丼」を出してきました。
3月の中旬には並1杯250円の一大キャンペーンで行い、売り込みにも力を入れてきています。

グル・ギャラリー

「ショーコーショーコーショコショコショーコー」の持ち歌でお馴染、あの麻原彰晃にようやく死刑判決が下ったとか。
それにしても長かったですねぇ。逮捕されたのが1995年の5月ですから、もう9年近く経ってるんですね。今でもあの連日のTV報道のことはよく覚えてます。

陽はまた昇る

まるでどこかのストライキのようで「結局は回避できるんだろ」くらいに思っていた牛丼発売中止の話ですが、ついに一昨夜未明に現実のものとなってしまいました。

作文が苦手な方へ。
ちょっとした文を書かなければならない時、文才がないとかいって諦めないでください。
簡単に素敵な文章をつくるtipをご紹介します。

すでにみなさんご存知のことかと思われますが、今、吉野家では牛丼危機が起こってます。
現在、在庫の牛肉しかない中での省牛政策の為、「特盛」の発売は中止となり、夜の営業がストップしている店舗もたくさんあります。あのまばゆいほどのオレンジの光は、思っていた以上にボクらの心の拠所だったようで、いざ消えて初めて知る激烈な寂しさには、身を縮めて耐えることしかできません。
今の調子ですと、2月の上旬には吉野家から「牛丼」が消えるそうです。
たいへんです。

ん〜、タチの悪い事件だから、笑ったりするのはよくないんだけどなぁ。
やっぱり少し・・・

■豊島区連続レイプ魔は有名ラーメン店長だった
http://www.zakzak.co.jp/society/top/top1015_1_01.html(リンク切れ)

無事、揺れる

御存知の方も多いと思いますが、近頃各メディアでひそかに盛り上がっている地震の噂の件です。
9月14日〜19日くらいに大型の地震が南関東を襲うという噂なのですが、21日くらいまでは予測の範囲内ということでした。
で、19日を過ぎ、なんとなく「やっぱりデマか...」なんて結論が出てきそうな頃、

ありましたね地震

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

TO TOP