ホーム > 無駄話

尊敬すべき仕事

世の中に、おもしろいFLASHはたくさんあるものですが、今回のこれはかなり笑えます。
すばらしい仕事をしていますよ。
とにかく見てください。

http://www.nobodyhere.com/neus.php3

米林式進化論

脱糞にふけりながら、ふと考えてしまったことを書きます。

みなさんは自分の死に方を想像したことがありますか。

カップル考察

この話、実はずっと昔から思っていたことなのですが、今回改めてそう思うことがあってちょっと論じてみようかと思いつきました。

感傷的になるつもりもないのですが、ホントに昨日(8/31)で「シルビア」も「RX-7」も生産終了したんですね。

今日たまたまテレビのニュースで「現代人が漢字が書けなくなった」というような特集を見ました。小学校1、2年生で教わるような漢字は今でもだいたい書ける人が多いのですが、3年生以降くらいから出てくる漢字は書けない人が急増しているというような話です。街頭テストで、「墓地」を書くように言うと「基地」と書いちゃう人が多かったりして、それはそれは「嘆かわしい現実」のようなニュアンスでの放送でした。

新札ガッカリ

なんだかお札変わるみたいですね。
夕刊にデザインも載ってましたが、なんかイマイチ。
赤いお札というのも新鮮かもしれませんが、キャラがよくありません。
実はボクの勝手な妄想ではかなり以前から次期お札の肖像画は決まっています。

67歳

67歳の年齢差。
まったくの未知数です。

あきれたじいさん、小1女児にわいせつ
74歳、「お菓子をあげる」と誘い出す

 高知南署は31日、わいせつ目的誘拐と強制わいせつの疑いで高知市朝倉甲、無職宮田寛明容疑者(74)を逮捕した。調べでは、宮田容疑者は同日午後2時半ごろ、近所の公園で1人で遊んでいた同市内の小学1年の女児(7)に「お菓子をあげる」などと言って自宅に誘い込み、体を触るなどのわいせつ行為をした疑い。帰宅した女児から話を聞いた母親が110番。同署の調べに対し、宮田容疑者が容疑を認めたため逮捕した。同署によると、宮田容疑者は妻と2人暮らし。当時、妻は仕事で留守だったという。

http://www.ZAKZAK.co.jp/top/t-2002_04/3t2002040109.html(※無念のリンク切れ)

アメージング!!

オバタリアン考察

「オバタリアン」とはご存知のように、オバサンとバタリアン(映画)を掛け合わせた言葉です。
まるでバタリアンの如きタフネスなおばさんという解釈でよいのでしょう。
最終的にはバタリアンよりも認知されてしまったくらいのこの言葉、どうもテレビ・マスコミに仕掛けられたようでボクは使いたくありませんでした。(「うまい!!」とか思ってそうで・・・)
今やその「オバタリアン」という言葉もようやく風化していこうとしているのですが、それに代わる適当な言葉も見当たらないので今回のところはその「オバタリアン」を使うことにします。

上野動物園に10年以上もライオンいなかったの知ってましたか?
この度ようやくライオンが復活するそうです。

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

TO TOP