ホーム > 携帯電話

934sh_21.jpg驚くほど間が空いてしまいました。

前回、この934SHを「完成度は最高レベル」であると書きました。
ボクの以前使っていた912SHとの比較からの意見ではありますが、具体的にどこらがってことだけは簡単に書き残しておきたいと思います。

とうとうiPhone

iPhone 3GSに機種変しました。

iphone_1.jpg912SHにしてから2年3ヶ月経過、そしてどういう形であれ、iPhone最大の問題であったMMSが使えるようになった今、ボクとしては「時がきた」的に機種変を決めてしまいました。
本当は、もう少し初動の熱が落ち着いた頃に買おうと思っていたのですか、ある夜「オンラインショップで予約開始」の報を見て、配送無料で家に届くならいいかって感じで注文してしまいました。
この勢い、ちょっと生活上のストレス発散もあります。

しかしそうしながらも、この時点では7月頭にでも手元に来ればとノンビリ思っていたのです。
ところがところが、発売日である6月26日の夜には、ソフトバンクからの箱が届いてしまったのです。

先日、ワイフがSoftBank mirumo 934SHという携帯に機種変しました。
2年半ほど前にSoftBank移籍とともに買った910SHからの機種変です。

円熟のiPhone

サンフランシスコで、Appleの年次技術者会議「Worldwide Developers Conference」が開催されました。
WWDC2009というやつです。

もう何ヶ月も前から、日本時間6月9日午前2時からはじまる基調講演で新型のiPhoneが出るという噂になっていて、ボクもずっとこの日を待っていました。たぶん数センチ首が長くなったと思います。

Appleのそれのように、信者ともいえるようなファン層を持っているモトローラ製M702isがようやく発売決定されました。
発表されたのが夏で、もはやプロジェクトは死んだのではないかと思っていたのですが、12月14日から一斉発売されるそうです。
もう703シリーズが出ようという頃ですから、ちょっとスペック的に見劣りするかもしれませんが、これ選ぶ人はそういう部分でものを語るタイプではないですからね。

M702is製品情報
http://www.nttdocomo.co.jp/product/foma/702i/m702is/

携帯のおもひで

ボクのはじめての携帯は、TU-KAのTH251というやつでした。
その頃、SONY端末はDoCoMoとTU-KAしか出ておらず、DoCoMo版のは結構デカくて格好悪い上、値段も高かったのです。
で、あんまり迷うことなくTU-KAにしました。
なにしろ最初の携帯だったので、話しができるだけで便利がっていたものです。

911SH登場とiPhoneの影

さて、ちゃんと11月中の発表を守ってSoftBank 911SHが登場しました。
ワンセグ携帯の905SHの後継モデルなわけですから、ボクとしても「これさえ気に入れば...」と期待して待っていたわけですが...

W44S登場

先日、JATE通過したW44Sが発表されました。

デジタルラジオ+ワンセグ+3インチワイド液晶の「W44S」
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0611/16/news030.html

ソニエリ初のワンセグ携帯ってことですね。
しかも、デジタルラジオ搭載だって。

しかし、驚きなのは、縦にも横にも開く2つ折り機だってこと。
横っちょのヒンジのでっぱりは凄いですね。大胆。

液晶3インチ、カメラ317万画素、メモステDUO、POBoxPro、で12月上旬発売だそうです。

ナンバーポータビリティがはじまって、
やれauが大勝ちしただ、DoCoMoはどっしりだ、SoftBankのデータ処理が機能しなかっただ、色々と展開しています。
ホークスファンとしては、どうしたってSoftBankは気になるわけですが、どうにもまだフラフラした感じがして、決心がつきません。
そんな中、さすが王監督。

"律儀"王監督、ドコモからソフトバンクに機種変
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_11/t2006110133.html

変えたのは「705P」のコーヒーブラックだそうです。
http://mb.softbank.jp/mb/product/3G/705p/
なんとも渋い色を選びますね。

そういえば先日、シャープ「911SH」と、ソニエリ「W44S」がJATE通過しました。
911SHはSoftBankのハイエンド機であるのは間違いないですね。サイクロイドのAQUOSケータイの後継機でしょう。
W44Sはソニエリ初のワンセグかな。

いずれにしても、ボクの中では、911SHがSH903iTVを凌駕するくらいのまとまりがあったら、「いよいよ移籍」かって心積もりです。
人柱になる運命かもしれませんが。

903シリーズ登場

DoCoMo903iシリーズが発表されました。
出たのは、「D903i」「F903i」「N903i」「P903i」「SH903i」「SO903i」の通常ライン、ワンセグ対応の「D903iTV」「P903iTV」「SH903iTV」の3機種、HSDPA対応の「F903iX HIGH-SPEED」「P903iX HIGH-SPEED」2機種です。

TO TOP