ホーム > 企画もの

更新が止まってました。
こういう状況の中でも訪問してくださる方々の為に第17回S-1GRAND PRIXを開催しようかと思います。
期間は4月5日未明〜4月19日いっぱいで、20日になった瞬間に終了です。

その他の詳細は後日。
4月1日だからってウソってことではありません。

お待たせしました。
今大会の結果です。

第16回大会ダイジェスト

急告、第16回S-1GP開催

おまたせしました。
第16回S-1GRAND PRIXの開催です。

期間は2月15日未明〜3月1日いっぱい。
今回は「15日間」です。

ラッキー&NGのテーマは...

バカだもの

nenga_04.jpg

これ宛名面です。
こんな大胆に印刷していいものでしょうか。
切手の上にも印刷しちゃってます。
それにこの写真、全くありがた迷惑。
それとよく観察すると、宛名書きも非常にふざけています。電車で配達させようというのでしょうか。

肝心のデザイン面は、家族が画像合成によってMr.インクレディブルになっているというもので、まぁ特別笑えるものではありませんでしたが、宛名面の大胆さに今回はこの方に米林賞を送りたいと思います。
おめでとうございました。
(名誉だけですが)

そういえば、今回もらった年賀状の中に一つ不思議なものがありました。
宛名に、郵便番号と丁番地だけで配達されてました。例えば〒123-4567 東京都南区9-10-11という住所だったとしたら、〒123-4567 9-10-11、そして名前だけで届くということです。確かにTV局とかは郵便番号と名称だけで届くと記憶していますが、普通の家が住所省いていいなんて考えづらいものがあります。年賀状の仕分けの際に同じ名前と番地があったので振り分けられたんですかね。もしかしたら単にボクが把握してない郵便システムだったかもしれないので、今回は選外にしましたが、最初はちょっと驚きました。

さてさて、
とまぁ、こんな感じで今回の米林賞り発表を終わりにしたいと思います。
また来年もビックサプライズを期待していますので、どうぞよろしくお願いします。

エアメールでした

nenga_03.jpg

な、なんとジュリア・ロバーツからでした。
ボクは彼女と面識がなかったので非常に驚いたのですが、返事書こうにも「カリフォルニア州 ハリウッド」としか書いてなかったので...

ちなみに未だに、この差出人は誰なのか未確認です。消去法でなんとなくはわかっているのですが、いっそのこと今回はジュリア・ロバーツ本人から届いたと思うことにしました。

さて、大賞の発表です。
はじめ見た時、これアリなのか、と感心させられました。

→次ページへ

今どきキスマーク

nenga_02.jpg

いきなりこれです。
やや失笑気味だったのですが、差出人を見て笑ってしました。

→次ページへ

人生後半戦の名前

nenga_01.jpg

少々内輪ウケ感も強いのですが、とにかく初見で驚かされたのが、結婚に成功したという事実。ボクら同級生の統一見解として、彼女が結婚する可能性というのは限りなくゼロだったわけですが、この度奇跡のゴールインを達成されたようです。
しかし、さすがといいましょうか、驚きだけでなく小さな笑いも運んできてくれました。

そう、彼女は今「松本明子」なのだそうです。
とりあえず、『おめでとうございます』。
匿名にするようなこと書きながら、のっけから本名を出してしまいました。失礼。


さて、次の作品です。
まずは見ていただきましょうか。

次ページへ

平成17年米林賞発表

米林ジャーナルの前身は「年賀状同好会」という知人にしか見せていないページでした。その名残で、昨年までは米林ジャーナル内で会員制として年賀状特集のページを用意していたのですが、ついに昨年末は手が回らなくてその会員制ページも廃止してしまいました。

ですが、ボクのところに来た年賀状を寸評激励するコーナー「米林賞」だけは、ここで生き残らせてみようかと思います。

突然ですが、ただ今から第15回S-1GRAND PRIXを開催します。
ドラクエ8ばかりやっていないで、どうぞこちらでも遊んでください。

期間は11/29〜12/22まで、ラッキー&NGワードのテーマは...

第14回 S-1GRAND PRIX 概要

お待たせしています。
「ポイント制しりとり S-1 GRAND PRIX」の第14回大会を開催したいと思います。
期間は10月1日〜25日いっぱい
今回はグランドオープンのタイミングでもありますし、景品は頑張ったつもりです。(画像クリックで大きくなります)

TO TOP