ホーム > ラーメン > ラーメン報告書049-2「 揚州商人」再食

ラーメン報告書049-2「 揚州商人」再食

八王子駅南口のダイエーの向かいあたり。例によって中国的雰囲気の店構えです。

ちょこっとコーコク

今度は「肉ワンタンメン」を頼んでみました。
前回食べた時から結構時間が経過していますが、変わらず好印象でした。やや麺がルーズな感がなきにしもあらずですが、許せる範囲でしょう。わんたんもエビよりかは好みでした。その他の具に関しては強い感動はありません。むしろ普通のゆで卵が最近の半熟ブームのせいか固く感じるくらいです。同行した人が坦々麺とパーコー麺と食べていてちょっとスープいただいたのですが、坦々麺はイヤってほどのゴマで結構辛くて濃厚な味でした。ボクは苦手です。パーコー麺は醤油ベースのスープのようではじめて口にしたのですが、ちょっと個性的で好き嫌い分かれそうです。中国的なのか、単にうまくないのか。
やっぱりオススメは塩でしょうね。

とにかく評価としては変わりありません。
激うまとまではいかないにせよ、十分おいしいレベルにあると思います。

twitterに投稿する

TO TOP