ホーム > スポーツ

見ましたか、日韓戦。
随分やってないなと思ったら、2年4ヶ月ぶりだそうで。その間に韓国はワールドカップのベスト4になっちゃったりして、とてもじゃないけどもうライバルとか思っていてはいけない間柄になってしまいした。
中継見てすぐに思ったのは、スタジアムの「赤」と「熱気」。凄いですね。サッカー応援がしっかりと日常になっています。アナウンサーが言っていた「ワールドカップに戻ったようだ」なんてセリフも、決して大袈裟な表現ではありませんでした。確かにそんな錯覚起こりましたし。こちら日本はやっぱりまだまだじゃないですか。

とうとうとうとう横綱貴乃花が引退してしまいました。

待ちに待ったジーコジャパンの初陣です。
ビデオでさっき見終わったのですが、結果を先に知ってしまっていたのでゲーム観戦としてはあんまり楽しめませんでした。

貴乃花敗れる

大相撲秋場所千秋楽見ましたか。結局は貴乃花ミラクルVはありませんでしたね。

まさか貴乃花!?

ここであんまり大相撲のネタ書かないので信じてもらえないかもしれませんが、ボクは意外と相撲フリークなんです。時々ひとりで土俵入りの練習したりしてます。(不知火型で)

なんかホントにジーコが日本代表の監督になるみたいですね。

お祭り終了

強烈な脱力感と戦っています。
ホントに2002FIFAワールドカップ終わっちゃいました。

日本報われたかな

やっぱり3位決定戦はこれで最後にしてもいいかもしれませんね。
今回はたまたまホスト国韓国が進出して自国では盛り上がりを維持できましたが、その他関係ない国ではどうしてもテンションが低くなってしまいます。そういうムードは選手の方にも少なからずあったようで、前半の戦いっぷりはそれはもう大味でした。もちろん乱打戦は見れば見たでおもしろいのですが、どうもこれまでのトーナメントのそれと違った「お祭り試合」になってしまい決勝への緊張を分断しているような気がしてなりません。

ようやくb>ブラジルvsドイツ実現ということで最後の大盛り上がりをみせております。

決勝進出チームのひとつが今日決定します。

なんと韓国では街頭応援に700万人の人手が予想されてるそうです。 あのRedsという赤Tはかなり安く売られてるようで、なるほどレプリカユニホーム着てる人少ないですよね。
日本も目一杯国をあげて応援していたような気がしましたが、あの韓国サポーターのパワーと比べるとちょっとエネルギーが足りなかったようにも見えてしまいませんか。向うはちょっと怖いくらいですよ。広場に集まる赤一色というのは物凄い光景で、怒った王蟲の大群ってあんな感じかなぁと想起させます。

しかし韓国には悪いのですが、今度ばかりはドイツに勝ってもらいます。 もちろん実績比較で今の韓国は充分ドイツを破る力をもっていますし、なにしろホームです。もはやドイツ勝利を予想する方が冷静さを欠いてるように思われかねません。 が、カーンの守りとクローゼのヘッド一発の1-0でホイッスルです。

それから26日のブラジルvsトルコは、ブラジルにロナウジーニョの穴をみんなして埋めて完勝していただきたい。 決してトルコをナメないでくれ!!

見せてくれ、ドイツvsブラジル!!

TO TOP