ホーム > 試食レポート

irohasucap.jpg更新をサボることによって、たまってしまった試食レポート用の写真を一言メモとともに残しておきます。

まずは、いろはすの「ハスカップ」味。
みかんとりんごは、よく出回ってますが、ハスカップはメズラですよね。
北海道限定のようです。
お味は、なんだか薬っぽい記憶あります。
オリジナルのハスカップをよくわかってないので、近いのか遠いのかもわかりませんでした。

もともと、炭酸であることがアイデンティティの柱であった「コーラ」とか「ラムネ」とかが、炭酸ではないものでも1フレーバーという扱いにされることは昔から度々あります。
しかしそれは、アメ、ガム、ラムネとかの範疇や、せいぜい「無炭酸コーラ」のような駄飲料の類でした。

少し前に扱った「コーラ味のシュークリーム」がレアなケースとして異彩を放ってましたかね。

しかし今回立ち止まらせる商品が登場しました。
7月の頭から出回っているようですが、なかなかインパクトあります。

pepsi_snack1.jpg

garigari_cone1.jpg空前のヒットとなり、今さら感もあるのでスルー気分だったのですが、あちこちで話題になっていたので時代のメモとして残しておくことにしました。
「ガリガリ君リッチコーンポタージュ」というやつです。

正確には9月4日の発売で、ボクも近所のコンビニで速攻目撃していました。
この種のものには簡単に手を出す気質なのですが、ちょっとタイミング的に食べずにいたのです。
ところが「発売中止」という情報を耳にした途端、ダッシュでその売っていたコンビニへ向かった次第です。

coke_shoe1.jpg近所のスーパーに実に平然と置かれていました。
ヤマザキ「たっぷりクリームツインシュー」
いわゆるシュークリームなわけですが、よくよく見ると、「コーラ風味クリーム」と書かれています。
控えめなパッケージですが、内容は結構斬新ではありませんか。

potehiyashi1.jpg売り場で立ち止まりました。
ポテロングの冷し中華味のようです。
飛び道具的テイストの1つとみて間違いないので、一瞬はスルーしかけたのですが、まぁ思い出に食ってみるかとカゴへ入れました。

tomash1.jpgトマトスカッシュということだと思いますが、
「トマッシュ」という名の飲み物です。
その名が示すとおり、トマトのソーダということですね。
炭酸ぽさとトマトっていうのは、ビール+トマトジュースの「レッドアイ」という天才的なカクテルがあるので、組合せ自体はさして驚かないのですが、これは純粋にソーダとして出してきたものです。
実はボク、トマトジュース好きなんですよね。

インパクトに負けて買ってはみたものの、なかなか食べる気も起こらず、ついに賞味期限を切らしてしまいました。
しかしまだ経過一週間。
もったいないので試食しました。
スープカレーチョコ味噌ラーメンチョコです。
sc_mr_chocolate1.jpg

yorokon1.jpgウソのようですが、試食レポートのカウントアップは1年ぶりです。
いかに更新してなヵったかの表れですね。

富山へ行った時に発見したカステラです。
その名も「よろこんぶカステラ

最近ドタバタしてて、更新したいと思う話を何度も何度もスルーしていてる日々です。
これの報告も半ば旬を過ぎつつありますが、写真も撮ってしまったことですし、残しておこうかと。

pps1.jpg「プッチンプリン ソーダ」というものです。
もう人生で「プッチン プリン」は買わないと思っていたのですが、これを見た瞬間のザワザワした感じは、即買いせずにはいられませんでした。

hichuu_wata1.jpgふと手に取ってしまいました。
ハイチュウのわたがし味だそうてす。

厳密には、標準のハイチュウよりも小ぶりの「ハイチュウ Jr.」というシリーズのようです。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

TO TOP