ホーム > 試食レポート > 試食しなかったレポート

試食しなかったレポート

これまで、なんとなく買っておきながら、結局気分が乗らず放置していたものや、知人が提供してくれたにもかかわらず、食べそびれたものがいくつかあります。
せっかくなので、一気に出しておきます。

ちょこっとコーコク

チロルチョコ ドリンク

tc_drink.jpgいつ買ったかも記憶にないくらいずっと冷蔵庫に眠っていました。
もともとチロルチョコそのものを美味いと思っていないのと、コラボ相手がダイドーだったのとで、なんか飲む気分にならないままでした。
一体どんな味だったのでしょう。

レイクロブスタースープ

zarigani.jpg北海道のお土産としてもらいました。
阿寒湖特産の天然ウチダザリガニなるもののスープだそうです。
もちろん、ザリガニの類が食材とされている文化があることも知っていますので、実際それほどの抵抗はありませんでした。初見では。
zarigani2.jpgしかし、さぁ飲むかという時に、不意に缶の原材料欄に「ザリガニスープ」という遠慮ない文字を見つけてしまい、一気に心がしぼんでしまったのです。例の、ボクらがよく知っているドブにいるアメリカザリガニが重なってしまいました。
戸惑っているうちに、缶が錆びてきてしまいスルー気分が加速してしまったわけです。

ロックスターエナジードリンク

rockstar.jpg最初もらった時は「なんじゃこりゃ」と怪しんだのですが、レッドブルみたいなものだろうと、なんとなく賞味期限を経過させてしまいました。
後で知るのですが、こないだのストライクフォースでのヒョードルの試合のスポンサーだったりするので、向こうではそこそこ認知されているのかもしれませんね。
ちょっと微笑んだのは、缶に記載された一文。
「ロックスターエナジードリンクはアクティブに動くアスリートからロックスターまで、ライフスタイルに合わせて、貴方をエナジー・ブーストします。」

Mr.Bond

mr_bond.jpg中国土産の缶コーヒーです。
どこかで見た感じ絵が・・・。
そうです。BOSS調のオッサンです。
堂々と正面向いているではありませんか。
食の不安の伝わる中国産であるということだけでなく、こういったのを平気でリリースするメンタリティのメーカーのものですからね。
これは眺めて楽しむのが正解です。


さて、ここからは、試食はしたけどボツにしたってモノたちです。

グラソー ビタミン ウォーター

vitamin_water.jpg最初にこれがカラフルに並んでるのを見つけた時は、順繰り試してみようかと思ったのですが、瞬く間に雑誌やテレビで扱われていったので中止しました。
ドキリとするくらい鮮やかな発色ですが、合成着色料は使われてません。
味もまぁまぁ。しかし一本200円近くしますから、ちと高いですね。

しろえびパイ

shiroebi_pai.jpgしろえびといえば富山なわけですが、その富山土産として売られていたものです。
最初、うなぎパイ的な連想から甘いのかなと思ったのですが、どちらかというと塩っ気のパイでした。美味くも不味くもないという感じです。

キットカット 充実野菜

kitkat_yasai.jpgキットカットですから、もう何味が出ても大騒ぎしません。
安売りしていたので一応食べてみただけです。
ただ、意外と「充実野菜」風味は再現していたようにも思います。

天狗の鼻くそ

tengu_kuso.jpg高尾山に行った時に土産物屋で発見しました。
高尾山ご当地キャラの天狗のグッズは非常に多いのですが、なんとなくこの鼻くそを買ってしまいました。
「ゴリラの鼻くそ」のパクリなのかと思ったら、どちらかというと「鹿のふん」みたいにピーナッツのお菓子でした。
賑やかなパッケージ開けるなり、単なる透明ビニールにお菓子が入っているだけで非常に落胆させる上、味もイマイチだったのでボツ。
twitterに投稿する

TO TOP