ホーム > 試食レポート > 試食レポート108「新感覚スナック シュワシュワ コーラ味」

試食レポート108「新感覚スナック シュワシュワ コーラ味」

もともと、炭酸であることがアイデンティティの柱であった「コーラ」とか「ラムネ」とかが、炭酸ではないものでも1フレーバーという扱いにされることは昔から度々あります。
しかしそれは、アメ、ガム、ラムネとかの範疇や、せいぜい「無炭酸コーラ」のような駄飲料の類でした。

少し前に扱った「コーラ味のシュークリーム」がレアなケースとして異彩を放ってましたかね。

しかし今回立ち止まらせる商品が登場しました。
7月の頭から出回っているようですが、なかなかインパクトあります。

pepsi_snack1.jpg

ちょこっとコーコク

その名も「新感覚スナック シュワシュワ」
コーラ味のコーンスナックだそうです。

ペプシとフリトレーのコラボものなので、一応本気っぽいです。

pepsi_snack2.jpg

見る限り、チートスと同じ形状なのですが、チートス・ペプシコーラ味とならなかったところが、何かプロトタイプ感が漂います。

では開封。

pepsi_snack3.jpg

すると、ぷぅ〜んと、コーラの香り。

あ、これ系か。

瞬間的な感想では、キャメルコーン的なしょっぱくないコーンスナックぽい香りです。

それではパクリ。

お、コーラ。あ、シュワワワ。

重曹とか使ったパチパチ感の弱い感じがあります。
駄菓子のコーラに演出されるあれです。あのパウダーがチートスにまぶされている感じ。
甘めでスッパイ。
リアルコーラではなく、駄菓子コーラという意味では、結構コーラを再現できてます。
パッケージに偽りなしと言っていいかもしれません。新感覚。

美味いかどうかの話になると、これまた全然美味くありません。
食べられますが、だからどうしたという味。
好きこのんでまた食べようという気を起こりません。
ひと夏の思い出になりそうです。

しかし、ここまでくると、ノンアルコールビールなども普及しているわけですから、
ビール味スナックの登場も十分ありますね。

twitterに投稿する

TO TOP